きょう、 1月22日 に生まれたひとの言葉

チャップリンの厳選41の名言から学ぶ【人生と仕事の哲学】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

チャップリンは、映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家と多才なキャリアのなか数々のコメディ映画を作り上げ「喜劇王」とも称されています。チャップリン作品は、笑いとユーモアのなかに社会諷刺、が描かれており、社会情勢にも影響をあたえるほどの力をもっていました。彼の創作活動は、第二次大戦後、活動拠点のアメリカから国外追放命令を受けることになったほどでした。彼がこの世から去ったあとでも、様々なエピソードとともに語り継がれる「チャップリン」の言葉。大衆の愚かさや人間本来の美しさはチャップリン作品の特徴ですが、彼の人生からもそんなメッセージが表現されているように思えます。人生や仕事に対しての哲学的な言葉が魅力的なチャップリンの言葉から厳選した名言集を紹介します。

チャップリンはどんなひと?

サー・チャールズ・スペンサー・チャップリンは、イギリス出身の映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家である。 愛称は“チャーリー”。 映画の黎明期において、数々の傑作コメディ映画を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつ。

Wikipedia

チャップリンの人生の名言 -悲劇を喜劇に変える言葉

チャップリンの幼少期は、両親の離婚、母親は精神異常をきたし施設に収容。貧民院や孤児学校を渡り歩き、生きるために床屋や印刷工、ガラス職人、新聞の売り子とあらゆる職を転々とし、時には泥棒まで働いたそうです。その傍ら俳優斡旋所に通い、ダンスの一座に加入することから彼の俳優人生はスタートしました。「何のために意味なんか求めるんだ?人生は願望だ、意味じゃない。」「 人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ。 」壮絶ともいえる彼の半生は悲劇とも思えますが、彼の言葉にあるように、ロングショットで見ると喜劇とも思うことができるユーモアと、ひとを喜ばせるエンターテインメントをチャップリンは持ち合わせていました。彼の生きてきた足跡をたどると、どんな悲劇も喜劇にすることができる、自分の意思で喜劇にするのだと強く感じさせてくれます。絶望のなかに希望を見出す名言を紹介します。

何のために意味なんか求めるんだ?人生は願望だ、意味じゃない。

このひどい世の中、永遠のものなんてないのさ。我々のトラブルさえね。

いいかい、もし、良いと思ったら、どうやろうかなどと決して心配するな。つまり直感だよ。

最初から多くのことを成し遂げようとして極端な努力をすると、たちまちのうちに全てを放棄することになる。

思想だけがあって感情がなければ、人間性は失われてしまう。

笑いとはすなわち反抗精神である。

人に大切なのは、自信を持つことだ。私が孤児院にいたとき、腹をすかせて街をうろついて食いものをあさっていたときでも、自分では世界一の大役者ぐらいのつもりでいた。つまり勝ち気だったのだ。こいつをなくしてしまったら、人はうち負かされてしまう。

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。

浮浪者、紳士、詩人、夢想家、孤独な人、皆いつでもロマンスと冒険にあこがれてるんだ。

人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ。

失敗は重要ではない。自分自身を馬鹿にするのはなかなか勇気がいる。

私の苦痛が、誰かが笑うきっかけになるかもしれない。しかし、私の笑いが、誰かの苦痛のきっかけになることだけは絶対にあってはならない。

すべてのものに欲望がある。欲望があるから、バラはバラらしく咲き、岩は岩でありたいと頑張っている。

幸福を手にするための戦いは美しいものです。

死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ。

私は雨の中を歩くのが好きなんだ。そうすれば、誰にも泣いているところを見られなくて済む。

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。

もともと人間の運、不運などというものは、空行く雲と同じで、結局は風次第のものに過ぎない。

しばしば、とんでもない悲劇がかえって笑いの精神を刺激してくれる。

必要なのは知識でなく思いやりである。思いやりがなければ残るのは暴力だけである。心に愛を知らぬものだけが憎しみ合うのだ。人生はもっと美しく、もっと素晴らしいはずだ。

一人を殺せば殺人者だが、百万人を殺せば英雄だ。殺人は数によって神聖化させられる。

権力と威厳を持ちすぎる者は、いつでも最後には人々の嘲笑の的となる。

私たちがみんなで、小さな礼儀作法に気をつけたなら、人生はもっと暮らしやすくなる。

完全な愛というものは、もっとも美しい欲求不満だ。なぜならそれは、言葉以上のものだから。

私は悲劇を愛する。悲劇の底にはなにかしら美しいものがあるからこそ、愛するのだ。

チャップリンの人生の名言 -いかに生きるかという方法を教えてくれる言葉

チャップリンは、第二次大戦後、活動拠点のアメリカから国外追放命令を受けます。彼の社会風刺の効いた作品は社会に大きな影響をあたえるほどでした。その影響度は大きく、国外追放を受けたチャップリンを、世界平和評議会が「平和国際賞」を贈るなど、彼の追放劇は政治的に利用される結果となりました。自らの作品で時代を作りながらも時代に振り回された彼の人生には成功についても考えさせられるものがあります。その後20年の時を経て、チャップリンはアカデミー賞授賞式にて、アメリカの地を踏みました。彼はただ作品が作りたかったいち映画人としてスタンディングオベーションで迎えられました。ものづくり、笑いにかけたチャップリンの生き方や言葉は多くのヒントが含まれています。いまの自分の生き方はやりたいことをやっているかと、考えてみたくなる言葉・名言を紹介します。

人間というのは、段々年をとると、停泊地が欲しくなるものである。それは長い間に良く知り合った人であり、一番楽しい人である。

無駄な一日。それは笑いのない日である。

あなたが本当に笑うためには、あなたの痛みを取って、それで遊べるようにならなければなりません。

忘れないで、いつも身をかがめていたら、何も拾いあげられないんだよ。

私は庶民の味方だ。そういう人間なんだ。

私が想像できる最も悲しい事は、ぜいたくに慣れてしまうことだ。

説明しなければ理解できないような美に対して、私はあまり寛容でない。もし創作者以外の誰かによって、その美について補足説明が必要ならば、私はそれが果たして目的を達成したと言えるのだろうかと疑う。

チャップリンの仕事の名言 -「私の最高傑作は次回作だ 」仕事について考えさせられる言葉

チャップリンは完璧主義者としても知られています。映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家などの仕事を同時に行い、ときには、534日かかった映画作品の、たった一つの場面だけに368日が費やされたものもあったそうです。「アイデアというものは、それを一心に求めてさえいれば必ず生まれてくる。」 「私の最高傑作は次回作だ。」彼のこれらの言葉どおり、絶えず次の作品へ次にワンシーンへ心血を注ぎ込むからこそ、いまでもひとの心を動かす作品になりえたのかもしれません。彼の言葉には、仕事についてヒントになる言葉も多くあります。やりたいことをし続ける、自身の仕事について考えたくなる言葉をご紹介します。

わずかの人間で決めた賞なんて、そうたいした名誉ではない。私のほしいのは大衆の喝采だ。大衆が私の仕事を賞賛してくれたならば、それで十分

アイデアというものは、それを一心に求めてさえいれば必ず生まれてくる。

私の最高傑作は次回作だ。

行動を伴わない想像力は、何の意味も持たない。

この世界は無情な世界です。人はそれに対処するために無情でなければなりません。

私は神とは仲が良い。私が対立しているのは人間だ。

言葉はとるにたらないものだ。一番大きくても「象」としか言えない。

私たちは皆、互いに助け合いたいと思っている。人間とはそういうものだ。相手の不幸ではなく、お互いの幸福によって生きたいのだ。

連中の恨みもやがて過ぎ去り、独裁者らも死んでしまう。そして連中が人々から奪った力は、人々に戻される。そして連中が死んでしまう限り、自由が失われることは決してない。

チャップリンの人生と仕事の名言が溢れ出ている書籍

チャップリン自伝: 栄光と波瀾の日々

“アメリカン・ドリームをまさに体現し、億万長者と映画スターが集う社交界の主人公となったチャップリンは、『キッド』『街の灯』など名作を次々と世に送り出していく。 私生活では、二度の離婚、奔放な女性関係を体験するが、対独参戦を促す演説が曲解され、戦後、「赤狩り」の嵐の中、アメリカを追われる。 スイスに移住した75歳の著者が自ら人生のありのままを振り返った世界的ベストセラー。”

Amazon

チャップリン自伝: 若き日々

“ロンドンの薄汚れた劇場で、母の代役として五歳で初舞台を踏んだチャップリン。 母の精神病院収容、継母の虐待、アル中の父の死……度重なる苦難に襲われながら、救貧院・孤児院を転々とした少年は旅回りの一座で子役にありつく。 やがてコメディアンの才能を見出され渡米すると、草創期の映画界に引き抜かれ、夢のような日々が始まった。大スターまでの階段を一気に登りつめた「喜劇王」の前半生。”

Amazon

チャップリン 作品とその生涯

“没後40年企画 。収録写真114点。 チャップリンのNGフィルムをすべて見た、世界でたった三人のうちの一人である著者が、作品と生涯を通して、不条理と不寛容に満ちた20世紀の世界に訴えかけた喜劇王のメッセージを読み解く。”

Amazon

チャップリン・ザ・ルーツ 傑作短編集・完全デジタルリマスター DVD-BOX

喜劇王チャーリー・チャップリンのデビューから4年間のルーツを探る初期傑作短編集を日本初の完全デジタルリマスター化。全世界でDVD初収録の幻の作品を収録するなど、日本オリジナルの特典を満載した豪華13枚組DVD-BOX!

Amazon

チャップリンの人生と仕事の名言では学び足りない方へ

【販売中】Books365掲載の言葉・名言リストの閲覧権


Webメディア「Books365」掲載の著名人の言葉・名言をリストにまとめたデータベースの閲覧権です。
・ほぼ週次で定期更新されいていきます。
・現在、53名、2088の言葉が収録されています。
・データ形式は、Googleスプレッドシートで閲覧権限を付与したURLを共有します。

・購入後のダウンロードコンテンツ(PDF)にURLが記載されております。

ご購入はこちら

     

現在収録の著名人

アインシュタイン
「何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。」 ウォルト・ディズニー
エジソン
オードリー・ヘップバーン
ガンジー
キング牧師
ゲーテ
「人生において重要なのは生きることであって、生きた結果ではない。」 ココ・シャネル
サン・テグジュペリ
「計画のない目標は、単なる願い事にすぎない。未来とは、あなたが予測するものではなく、自分で可能にするものだ。」 シェイクスピア
ジョン・レノン
スティーブ・ジョブズ
ソクラテス
チャップリン
ナイチンゲール
ニーチェ
ハンナ・アーレント
ピカソ
ビル・ゲイツ
ブルース・リー
「本当に人生を愛しているなら、時間を無駄にするな。人生は時間でできているのだから。」 ヘミングウェイ
「ただ動いているだけでは、行動とは言えない。」 ヘレン・ケラー
ボブ・マーリー
マザー・テレサ
マリリン・モンロー
「もし私がすべてのルールを守ってたら、成功なんてしていなかったでしょうね。」 リンカーン
岡本太郎
「自分に能力がないなんて決めて、引っ込んでしまっては駄目だ。なければなおいい、今まで世の中で能力とか、才能なんて思われていたものを越えた、決意の凄みを見せてやる、というつもりでやればいいんだよ。」 夏目漱石
「あらゆる芸術の士は、人の世をのどかにし、人の心を豊かにするがゆえに尊い。」 芥川龍之介
吉田松陰
宮沢賢治
宮本常一
「結局、いい仕事をしておれば、それは自分ばかりでなく、あとから来るものもその気持ちをうけついでくれる。」 孔子
江戸川乱歩
坂口安吾
坂本龍馬
志村けん
室生犀星
手塚治虫
「好奇心というのは道草でもあるわけです。確かに時間の無駄ですが、必ず自分の糧になる。」 勝海舟
西郷隆盛
赤塚不二夫
太宰治
白洲次郎
武田信玄
柳宗悦
「過去のものといえども真に価値あるものは常に新しさを含んでいる。」 柳田國男
「うずもれて一生終わるであろう人に関する知識を残すのが民俗学。」 老子
萩原朔太郎
葛飾北斎
三島由紀夫
ニュートン
福沢諭吉


※記事掲載していない人物もいます。

     

ご購入はこちら

     

SNSでもご購読できます。