【新潟十日町】何を見て何を感じどう解釈するのか?~越後妻有 大地の芸術祭で感じたこと~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

d10

 

十日町市で開催してる芸術祭に行きました。

十日町市と津南町で380カ所のアートがあるそうで、今年で6回目、三年に一度開催しており街全体がアートで賑わっていました。

大地の芸術という名前のとおり、自然豊かな景色を再認識させてくれるものや、敢えて作品の裏側を見せることも含めた表現、なかにはいまは使われていない店舗自体がアートになっていたりと、たくさんの発想に触れることができた時間でした。

d6

d7

d1

d2

d4

d8

d9

d5

d3

分からないことが分かる方向を日常は良しとしますが、アートは、分かっていたつもりが分からなかった、という体験ができることがいいのかなと。

芸術祭はまた3年後ですが、アート作品は残っているものもあるので、またふらっと見てまわるのもいいかなと思いました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA